『消防(防災)・救命(救急)訓練を行いました』

休館日の本日(4月14日)は、

熊本震災から6年の刻が経過したこともあり、

スタッフ皆で出勤し、

消防(防災)・救命(救急)訓練を行いました。

 

自衛消防組織の編成確認、

消防設備の設置場所・使用方法・避難経路の確認を経て、

総合訓練(消火訓練・通報訓練・避難誘導等)シュミレーションを実施しました。

 

併せて、

プール・温泉等を有する施設として、

一次救命処置・心肺蘇生法・AEDの取り扱い等の訓練も行い、

BCP(事業継続計画)対策の確認等も実施しました。

 

震災後、インフラ復旧までの間、

多くの方が大渋滞の中、

入浴したい一心で、私もユーパレス弁天を目指した1人でした。

それ以来、ユーパレス弁天のファンになり、

ご縁もあり、

スタッフの一員として勤務できていることを誇りに思います。

 

当時、数時間並んで、

ようやく炊き出しの「おにぎり」(梅干入り)を2つ受け取って来たスタッフが、

その1つを「どうぞ」と渡してくれました。

元来、梅干しが苦手な私でしたが、

その時に食した「おにぎり」は、生涯で最も美味な食事となりました。

TOP